ペンギンの 気になるニュース & 日記帳
最近のニュース・流行物に対して思うことを、独断・毒舌で書きまくります。感想や反論はコメントにどんどん書き込んでください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
空中に絵や文字描く装置 慶大らが開発

 ソフトウエア開発会社「バートン」(川崎市川崎区、木村秀尉社長)と慶応大学理工学部は、スクリーンや霧など反射物がない空間に自由に絵や文字を映し出す装置を開発した。
 将来的には、地震などの災害時に上空に避難民向け情報を発信したり、空間を広告スペースにして企業のロゴマークを映し出すことなども可能だという。
 表示するには、まず目に見えないレーザー光線を1点に照射し、焦点となった場所の空気分子を急加熱して青白く発光させる。この焦点の位置を素早く変化させて発光点を動かし、テレビなどのように、人間の目の残像を利用して簡単な絵や文字を描き出す。同社などは3月4日、国内の特許を取得し、国際出願も済ませている。
 装置は、0.1秒間に10か所を発光させることが可能。同社によると、約0.1秒に1度発光すれば残像が起きるため、10個の光の点を表示できる。
 現在は約1メートル四方の平面画像しか描き出せないが、発光させる回数などの改良が進めば、10メートル四方以上の平面画像や立体像を、大空に描くこともでき、実用の可能性が広がる。



すごいですね!!!!
今までは、霧や特殊な気体などがないと立体は映し出せなかったのですが…これで、スターウォーズなどのSF映画に出てくるような事もできるようになりますね!
スポンサーサイト
韓国 日本の常任理入りに反対表明

 韓国の金三勲(キムサムフン)国連大使は31日、韓国政府として日本の国連安保理の常任理事国入りに反対する姿勢を初めて明確にした。
 韓国の聯合ニュースが1日、金大使がニューヨーク駐在の特派員を集めて語ったと伝えた。大使は「周辺国の信頼を受けられず、歴史も反省できない国が国際社会の指導的役割を果たすことには限界がある」と指摘。「常任理事国に進出する資格はなく、そうならないよう努力する」とも述べたという。
 韓国政府は、常任理事国拡大ではなく非常任理事国を増やす案を推進。日本の常任理事国入りについては「隣国の信頼を得ることが重要」と繰り返し、これまで賛否は明確にしていなかった。しかし、李泰植(イテシク)外交通商次官が先月30日、「国連は株式会社ではない。金をたくさん出したから必ず重要な地位に就けるわけではない」と、日本の常任理事国入りを疑問視する発言を行うなど、反対姿勢をにじませていた。



というわけで…
まぁ、『竹島の日』というのも大きなお世話ですけれども。
アメリカはいつ日本を見捨てるかわからないと思うので、数編国との関係も重要だと思います。
マラッカでまた日本船襲撃 現金強奪、乗組員は無事
今、自宅から離れたところにいて2・3日に一回しか更新ができません。ごめんなさい…


 マラッカ海峡で1日未明、三菱商事の子会社ダイヤモンドカメリアが所有するパナマ船籍の貨物船オーシャン・ブリッジ(約26,000トン、21人乗り)が海賊に襲われた。乗組員は全員フィリピン人で、現金を奪われたが、けが人や連れ去られた人はいない。
 国土交通省や海上保安庁などによると、現地時間の1日午前3時ごろ、武装した海賊3人が乗り込んできて銃を突きつけて脅し、約2万3000ドルを奪って逃走した。



またまたです。つい最近「やっと 解決した~」と思っていたら…
現金だけでよかったですね…



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。